2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.25 (Sat)

コーンミールクッキー


3/5(月) 10時~14時
 犬山市イトーヨーカドーキャスタ1F セントラルコート
 「ころり~まめまめ~vol.5」ハンドメイド1dayショップ

私と友達二人で主催しているグループです。
お決まりのメンバー10人で、出品します。


先日作った、コーンクッキーがあまりにもおいしくて、今日、また、作りました。
レシピは、いろんな人のを参考に、自分好みにアレンジして作ったもの。
自分好みとは、甘さ控えめ、油控えめです。

先日は、オリーブ油を入れました。ちょっと、くせがあるので、今回は、
サラダオイルのようなあまり特徴的な味がない油を使いました。

使用したのはこのオイル【エサンテ】 4 to 1 脂肪酸バランスオイル│アムウェイホーム

息子がナッツ類が入っていると苦手なので、混ぜ込むものは今回は何もなしにしました。

DSC00312.jpg

上には、コーングリッツをまぶしたり、アーモンドプードルをまぶしたり、ココナッツ粉末をまぶしてみたり…


結果、私好みは、やはり、コーングリッツ。ちっちゃなカリカリした粉がたまりません。
そして、さっぱり系のオイルなので、味も、とくにくせがない。
おいしいけど、普通のクッキーの味になりました。
そのためか、やめられない!という前回の味には、なりませんでした。
やっぱり、私にはオリーブオイルが合うかも。
オリーブオイルに塩を振って、付けて食べると、前回の味になりました。


今度は、同じレシピからアレンジして、大好きなポルボロン系のものを作ろうと思います。
ポルボロンは、オイル(バターとか)が多くて、水分(牛乳や卵)をたぶん入れないので、
どうしようか…。卵が入るとおいしいけど、タンパク質は熱で固まるから、硬くなるのかな??
オイルが多いのは嫌なので、どうしようかと思っています。
次回は、コーンフラワーを、コーンスターチ(とうもろこしのでんぷん)に変えて、
アーモンドプードルをいれ、粉砂糖をいれ、作ってみたいです。
さっくっとほろほろのものが、できるかどうか…


前回の、自己流コーンミールクッキーのレシピ
 ★コーンフラワー200g(少しコーンミールやコーングリッツが入るとおいしい)
 ★薄力粉100g
 ★ベーキングパウダー小さじ1
 ★砂糖60g
 ★オリーブオイル60ml
 ★牛乳50ml
 ★卵1個
混ぜて、薄く延ばし、型ぬきなど、好みでして、コーングリッツをまぶして焼く。
180度に予熱したオーブンで、20~25分。
レーズンや、ナッツ類を入れてもいい。




次回、ポルボロン風をつくるのに、コーンスターチについて調べました。

コーンフラワー・ミール・グリッツは、とうもろこしを粉にしたもの。
コーンスターチは、とうもろこしのデンプンのみを取り出したもの。
デンプンといえば、片栗粉。こちらは、主にジャガイモの片栗粉が主流です。

片栗粉を使ったおやつは、卵ぼーろなどがありますが、どう違うんだろう。

片栗粉は、水とともに加熱すると粘り気が増すようです。でも、加熱を続けたり、温度が下がると粘度が低下してしまう性質があるそうです。とろみをつけたあんかけなど、冷めるととろみがなくなるのは、よく経験しています。また、片栗粉をいれたじゃがいももちは、あついときはもちっとしておいしいのに、冷めると、ばさばさしてしまいます。
なるほど…、片栗粉の性質のせいか…と思いました。


卵ぼーろは、片栗粉ですが、オイルはたぶん入ってなくて、卵が入っているけど…


それに比べて、コーンスターチは、同じデンプンでも、片栗粉に比べて粘度は低いけど、加熱して一旦とろみがつくと加熱を続けても、温度が下がっても、粘度は低下しにくい性質らしいです。この性質を生かして、カスタードクリームなどの製菓に使われることが多いようです。
また、コーンスターチはよく火を通さないと臭みがあって、舌ざわりが悪いのでしっかり煮ることが必要だそう。片栗粉のように、加熱して透明にはならない性質があるそうです。


ふだん、コーンスターチは買っていないのですが、片栗粉の代用品としてもつかえるそうですので、一度買ってみようと思います。コーンスターチで作ったクッキーは、さくさくほろほろになるらしい(卵を加えないとき)ので、卵をいれたらどうなのかとか、卵を入れないとどうなのか…とか、いろいろ試してみたいです。


そのためには、かなり、食べて、カロリーを取ることになりますね…
危険ですね…


専門家なら、卵を入れたらどうなるかとか、この粉だと、どうなるかとか、知っているんでしょうね。今まで、きっといろいろ試して、おいしいものを作り出してきたんでしょうね…
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : 趣味・実用

16:41  |  育児・教育・趣味他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://guapatti.blog104.fc2.com/tb.php/228-9bf81aaf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。