2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.28 (Tue)

彼岸花



イベントのお知らせはこちらイベントのお知らせ「ころり~まめまめ~」
2010.10.27 愛知県犬山市楽田ふれあいセンターにて




日々の中で、疑問に思うこと、調べたいことがいろいろあります。たまに、調べてみて、自分なりにまとめたりして、疑問解決していこうと思っています。今日は、以前も調べた彼岸花について。


最近、やたらと赤い彼岸花が目に付くようになりました。そして、今日、息子が学校帰りに彼岸花をとってきました。他のお友達も、とって、もって帰ったようです。なんだか、イヤな、微妙な感じ…。
そこで、思い出したのが、以前、調べた彼岸花のこと。

DSC02501s.jpg


「彼岸花(ヒガンバナ)」は、別名「曼珠沙華(マンジュシャゲ)」。
なぜか、子どもの頃から、ちょっとこわい花だと思ってきました。


死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、
狐花(きつねばな)、はっかけばばあ……といった別名もあるみたいです。
不吉な名前がついたり、「家に持ち帰ると火事になる。」といった迷信があるのはどうしてかな?


理由は、彼岸花には毒があるからだそうです。

●全草(特に根茎あたり)にリコリンというアルカロイド(毒)を含む。
●食べた場合は吐き気や下痢、ひどい場合には中枢神経の麻痺を起こして死にいたる。

そんな花だから、不吉な名前がついたり、子どもがさわらないように、赤い花から火事を連想できるような迷信をつくったのではないかといわれているそうです。


でも、あちらこちらに生えているのは、次のような意味があるらしい…。


①鱗茎(球根のような部分)はデンプンが豊富で、一昔前、飢饉(ききん)時などに食用にされたそうです。
②だから、田んぼのあぜ道などに、飢饉(ききん)の時に備えて植えられたそうです。
③でも、毒があるのに、食べる?
④アルカロイドは、煮たり焼いたりするだけでは解毒されないらしい。リコリンが持つ水溶性の性質を利用して、水にさらしたり、煮沸したりと、巧みに毒抜きして食べられていたらしい。(薬にもなったらしい。)
⑤ただ、毒抜きは、難しいため、今はやらない方がいいみたい。


もうひとつ…
①有毒性や悪臭を利用して、モグラやネズミなどから田んぼのあぜ道や墓を守る目的で植えられたらしい。
②ネズミ、モグラ、虫など田を荒らす動物が田んぼや墓をを荒らさないように。
③墓では、虫除け及び土葬後、死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐため


そんな理由があって、道路脇や、墓、あぜ道などに多いみたいです。



赤い「彼岸花」ですが、うちの近くの公園では、真っ白な彼岸花がたくさん咲いているのを昔見ました。だから、そのとき、めちゃくちゃびっくりしたんですが、あるんですね…。


彼岸花関連のなにか商品ってあるのかな…とか調べてみたら、あんまり、ほしいような商品は、なかったけど、球根が売ってました。お店で彼岸花が売っているとは…びっくりです赤もあったけど、白の球根も…。黄色やピンクもあってびっくりです私は、いらないけどね


 
リコリス アルビフロ-ラ(白) 1球入り

リコリス アルビフロ-ラ(白) 1球入り

価格:399円(税込、送料別)



子どもには、彼岸花には毒があるらしいから、捨てておいで…といいました。
実は、真っ赤な色からして、あまり、好きな花ではないです…。
みなさんは、どう?

スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) ジャンル : 日記

23:23  |  調べたいこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■No title

あら~、リコリスってヒガンバナだったんですね。= とは知らなかったですけど、リコリスもヒガンバナも別々で知っていました。
昔ギリシャ神話が好きで、読んでた本に、リコリスの名は海の精(ニンフ)の中でも金髪を持つニンフ、Lycorias(リコリアス)を由来しているとあったのを思い出しました。
確かにヒガンバナと聞くと、私もダメなんですけど、リコリスと考えると受け入れてしまいますv-16なんでだろ~。
りんれ |  2010.10.02(土) 01:37 |  URL |  【コメント編集】

■りんれさんへ

私も、リコリスが彼岸花ってしらなかったです。でも、ギリシャのほうから、きたんですね…。

ピンクや黄色などのリコリスは、形のちがう物もあって、どう見ても、彼岸花ってイメージじゃないです。だから、毒があるかどうか…ってのは、分かりません。調べたらありそうな感じだったけど、でも、球根をうっているネットのお店には、なんにも書いてなかったよ。

球根をふつう食べないから、ま、いいか~。
ぐあぱ♪ |  2010.10.02(土) 15:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://guapatti.blog104.fc2.com/tb.php/41-acb467bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。